結婚式の種類と言うのは意外と沢山あります!!

チャペルが一番人気です

結婚式場と言うのは、意外と種類があります。一番人気はチャペルです。要するに教会式であり、別に本物の教会ではないです。それでもウエディングドレスが映えますから、人気があります。洋食を出すことができる、という点でもメリットがあります。意外と座敷での食事と言うのは慣れていない人が多いです。テーブルでフォークとナイフの食事の方が趣があることもありますから、今では主流がチャペル式になっているといっても過言ではないです。

神前式も根強い人気があります

結婚式場として、もう一つ、人気があるのは神前です。要するに神社でやる結婚式です。古くからあるように認識している人がいますが、実はそこまでではないです。それでも古式のように見えるのが人気の理由でもあります。或いは、白無垢を着たい為に和式として神前式をする場合もあります。チャペルでも神前式でも女性の意見が強く反映されることが多いです。それは結婚式が女性の晴れ舞台でもあるからです。当然のことであるといえます。

古いやり方としては人前式

神前式が和式の代表格になっていますが、実際には和式で一番古いのは人前式です。これは自宅でやる結婚式です。色々と儀式がありますから、それなりに教養がない出来ないことです。ブライダル業者も家まで出張して差配してくれることは少ないです。これは今現在、主流となっている結婚式のやり方ではないからです。道具はともかくとして、作法がわからない業者が多いからです。人前式をするならば、自力でやるのが賢明になります。

近年、福岡の結婚式場の建設ラッシュです。特に都市部を走る西鉄福岡天神駅を中心に続々と建設されました。結婚式選びで考慮する点として、交通の利便性を重視する方も少なくありません。